過去の妖艶ホリデー


第七十六回 夜空に祈りを



夜のチェンマイ。小道の奥に何やら不思議な灯りが見えます。
ちょっと近づいてみましょう。




石川浩司がコムファイを上げようとしています。
コムファイとは紙で出来た熱気球で、こちらでは祈りを込めてこれを空に打ち上げるのです。



火が燃え移らない様に慎重に端を持ち、中に熱い空気を溜めます。
普段は見られないような真剣な表情です。


熱い空気をいっぱいに溜め込んだコムファイが軽くなったら、そっと手を離します。


すると、コムファイはゆっくりと夜空に上がって行くのです。




石川浩司はどんな祈りを込めたのでしょうか。
色んな事があった今年のチェンマイとも、いよいよお別れです。



コムファイはゆっくりとチェンマイの夜空に消えて行きました。



さようなら。また来る日まで!


~2012年チェンマイ編、おしまい~



おまけ



とりあえず撮影だけはしたものの、まったく使い物にならなかった写真。

撮影:デニス「今年のチェンマイ編はこれでおしまいです。八週間、ありがとうございました」
コムファイ撮影:まつやましょうこ


第七十五回 0歳児と50歳児



50歳児「ほ~ら、おじょうちゃん。おなかちゅいたのね。パイパイ飲みな。パイパイ。」
0歳児「・・・」



50歳児「どうしたの?もっとグイグイおいで。ほら、グイグイ。パイパイ。グイグイ。パイパイ。」
0歳児「うぅ・・ あぅ・・」




0歳児「ぎゃあああああああああああああああああ!!!」
50歳児「ああぁっっ! ご、ごめんなさいー!!」

撮影:デニス「今回、チェンマイ感ゼロ」




第七十四回 俺、不良品



俺、石川浩司。
ここいらで俺の事知らない奴、そいつモグリだから。




ま、悪い事はだいたい一通りやったね。




一時期、パンクなんてもんに手を出したんだけどさ、
パンクってのが何だかわかんなくてとりあえず形から入ったんだけど




ストリートでイロイロやってはみたものの




全っ然、方向性定まらなくてさ




なんだかわかんないけど集まって来るのは犬ばっかりでさ




ヤケになった挙句、気がつきゃ街のお尋ね者になっちまってよ




結果、ブタ箱入れられスッテンテンよ。




シャバに出て、俺、過去の人生反省して、生まれ変わる事にしたんすよね。
そんで今じゃすっかり改心して、仏に仕える身になったってわけ。



これ、うちのご本尊様。
あ、奥の売店で「幸せになれる白磁の壷」売ってんで、必ず買って帰ってね。
手ぶらで帰すわけいかねんでヨロシク!


撮影:デニス「ご意見、ご感想は一切受け付けてませんので」




第七十三回 病室にて



手厚い看護を受ける怪我人

撮影:デニス「今まで"妖艶"という要素をすっかり忘れていました」



第七十二回 石川浩司 骨折ドキュメント(2) 再び病院へ




骨折してからおよそ半月が経過。今日は二度目の通院日。
もはや松葉杖など使わずに歩いちゃってます。
「もしかしたら今日ギプスが取れて、念願のプールやマッサージにも行けるかも!?」

期待に胸を膨らませて病院前に降り立った石川浩司。
「このくっさいピンクギプスともお別れじゃーい!」



しかし到着するや、またもや有無を言わせず車椅子に乗せられ運ばれる。
「いや、あの、ボク歩けます。歩けますって!ねえ、聞いてる?」




診察台の上に放り出され




レントゲン撮影開始!




口に体温計を突っ込まれたまま、結果を待つ。
ドキドキ




経過は良好!
調子に乗って切り出す

「ボクもう松葉杖なんか使わないで歩けてます。このギプス、取ってくれませんかねえ?」




医者「それはダメ。ギプス取ったら痛くて歩けないよ」

石川「じゃ、じゃあせめて、臭く無い新しいギプ・・・」

医者「ギプスも傷んでないからこのまま使って大丈夫。日本に帰ったら病院で取って貰ってね」




石川「・・・」



結局チェンマイ滞在中はギプス取れず!
力なく笑う石川浩司。
「まあ、最初から一ヶ月って言われてたし、期待はしてなかったけどね」


いや、期待してた筈です。




折しもこの日は2月14日。そう、セントバレンタインデー!


何故かナースさんと記念写真。

「ハッピーバレンタイン!ヒャッホー!」

もうなんかやけくそ。

来週帰国します。鼻をつまんで待ってて下さい。


撮影:デニス
      「臭いギプスに香水をバシャバシャ振りかけるのは逆効果だと思います。ほんと迷惑です」



第七十一回 妖艶ホリデー銀幕劇場 「モボモボ探検隊」

開演! 




第七十回 緊急ドキュメント 石川浩司 異国にて病院へ!



「寝込んで5日目。心無しか死臭が漂って来ました。
  僕にだけハエがたかるよ。不思議!」


そんなわけで、急遽やって来ましたチェンマイ・ラム病院


玄関に到着するなり有無を言わせず車椅子に乗せられ、
戸惑いを隠せない石川浩司。


そして


診断の結果・・・


骨折!


全治一ヶ月。丁度チェンマイに滞在している期間と同じ!絶望に打ちひしがれる。


有無を言わせずギプスの装着作業開始。


可愛いピンクのギプスにして貰いました!
これで少しは気分も晴れ・・・ませんね。


石川「ボク、もう帰りたいんだけど・・・」
看護士「ダメ!松葉杖の練習するからさっさと立ちなさい!ホラホラ!」


看護士「そうそう、上手上手」
石川「あれ?なんだかボク、楽しくなって来ちゃった」




よーし、これで動ける!皆さんご心配をおかけしました。ボクは元気です!


撮影:デニス「あのまま死ぬと思ってました」



第六十九回 妖艶ホリデー チェンマイ編2012 スタート!



今年もチェンマイにやって来た!
さあ、飲んで遊んでマッサージ!ウヒョヒョ~楽しむぞ~!!


と、思っていたのに・・・


着いて早々、路上で足を捻って転倒!



捻挫して、ベッドから起き上がれず既に3日経過・・・

熱も出ました。

歩けません。

お酒も飲めません。

マッサージにも行けません。

お友達にゴハンを買って来て貰って食べてます。

今日のディナーは「のり弁」でした。



みんなも、夜道を歩くときは気をつけようね。
こんな感じになっちゃうゾ!

 

おまけ




サービスショット

撮影: デニス「かける言葉もありません」



第六十八回 石川君からあなたへ



風邪に注意だよ!僕も家ではひよこ帽とぬれぬれマスクさ。

撮影 マスクはジンジャーが染み込んだのどしっとり用だよ、の石川ある



第六十七回  グアム編、最終回は、や・は・り




はい。ちょいと明るく見せてみましたよ!


こちらはバザール、周りは人混みなのよ・・・。

撮影 乳首編だけを集めて、アップしている人がいると聞きました・・ま、いいや!の石川ある


第六十六回 浩司、まだまだグアムを満喫中よ!



アイドルの好きなのは、可愛らしくフローズンヨーグルト


エスニックも大好きよ




がっつりを前にすると、ちょっと浮浪者が出ちゃうの。うふ。

撮影 さていよいよ来週は、グアム編最終回。例のあれですの、石川ある



第六十五回 新年!



さよなら2011年




新しい年にむかってダッシュ!



第六十四回 メリークリスマス!



みんな、今日はクリスマス!


いたずらしたら


いたずらされたよ!「いやん」

撮影 もう帰ろうな、石川君。の石川ある


第六十三回 石川浩司、今年最後の、み、ず、ぎ



はーい!浩司、今回はグアムにきていまーす


女ヒョウのポーズ


たーのしい・・




気持ちいいね!


今度はあなたと来たいな・・・。

撮影 とうとうグラビアの王道、グアムで撮影してきたよ・・はは・・。
         どこに向かってんだの石川ある


第六十ニ回 石川浩司、無。

なーんも、思いつかん


撮影 来週はグアムで撮影してきます。
      なんか最近、旅行の大きな目的がグラビアです…の石川ある



第六十一回 石川浩司、冬の秘密

僕、寒いのほんと、ダメです・・。ね・む・い・・


ねむ・・・・!!
はっ、冬の浩司は、眠ると正体がばれてしまうの!!

撮影 下品が続いたから、ちょいとメルヘンにしてみました!の石川ある。
   人形制作はあくつさんだっ。


第六十回 石川浩司・秘湯にて・・




のぞいたらだめよ・・。




ふう。



きゃっ!!




ダメって言ったのに・・・



・・もう、いいわよ。一緒に入ろ・・。


撮影・うん。いや、うん・・。もう何も言いたくないや・・・の石川ある


第五十九回 石川浩司・秋の深まる山梨へ、乳首編

浩司、秋になるとたまらないの


たまらないわ・・・。


秋はちょっと控えめよ・・。

撮影・来週は、浩司露天風呂にて・・・をお届けする予定の石川ある。
       そんな予定、欲しくは無かったよ・・。



第五十八回 石川浩司 枯葉の寝床



「秋、ね」




「こんな紅葉はいかがかしら?」




「レオと呼んでくれて、いいのよ」

撮影 毎度の事ながら、ほんっとにすまん2コの石川ある



第五十七回 ブライスはじめて物語・石川浩司編



僕だってもらったのーーー



かーわーいーいー


かーわーいーいーのー

撮影 まずは壁の半分破れた電話表なんとかしような、の石川ある



突然の第五十四回 石川浩司抜けていました・・・

五十四回、抜けていたその数は永遠に欠番にもしようと思っていたのですが。
それではあまりに切ないです。
旅立つ前の慌しさの中から、この写真を送ります。

撮影 ま、誰も気がついちゃいなかったんだけどね、の石川ある


第五十六回 石川浩司 帽子はいかが?





こんにちは。ニヒル牛で帽子はいかが?これは大人気のおっぱい帽子!




象の横顔は、おしゃれ上級者に!



虚無僧も、こんな帽子でやればカラフルよ!


撮影 続けることに意義がある!の石川ある



第五十五回 石川浩司・ともだちを探して

「友達?」・・・かわいいけど・・・。


「友達?」・・・・似てるけど・・・・。


「友達?!」・・・・それだ!

撮影 50才のテーマじゃねえわなの、石川ある



第五十三回 石川浩司、ニヒル牛2で遊ぶ




ええーと、遊び方間違えてます・・・


えーと、もう帰ってくれないかな・・・

撮影 みつあみは、昔から意外と似合うよなあと、ひそかに思う石川ある



第五十二回  絵に恋した男



撮影    新潟にてまきまきさん


第五十一回 石川浩司・台風の中で



きゃーーー、たいふうーーーー



かぜつよいーーーー!


あめつよいーーーーーー!!

撮影 そうか、台風ちょっと好きなんだね石川君。の石川ある



第五十回 石川浩司、グロッキー



昨日まで新潟でした。明日から千葉です。
来週は関西です。僕、今はこれが限界です。

撮影 それでもいろんな顔をしておりましたよの、石川ある



第四十九回 石川浩司・似てますシリーズ 1

似てます。逆さにしたらもっと似てます。

撮影 たまにはこんなので、ええやん!!の石川ある



第四十八回 石川浩司はんなり京都・乳首編




毎度毎度のことどすえ、北野天満宮でも出しますー。


にしんそばを待ちつつも、出させてもらいまますー。




風情ある喫茶店の前でも、出しとりますー。




ホテルでは、もう全力で出させてもらいますー。


撮影 旅先では乳。そう決めたと石川浩司は語っておりまひたどすえ、の石川ある



第四十七回 石川浩司のはんなり京都



今日ははんなりと、観光案内させてもらいますー。
(京都弁のイントネーションでお読み下さい)




川床料理で、鮎いただきまひたー。


紅トロロは、味しまへんなー。




にしんそば、生臭おますー


舞子はんにも負けない、おちょぼ口でっせー。


最後はハモの押し寿司で、終わりやんすー。

撮影 この後、新幹線に5時間閉じ込められるとは予想だにしていなかった、石川ある




第四十六回 石川浩司、恍惚の時、そして・・・



ぬめ、ぬぬぬぬぬぬぬ・・・・・。

撮影 なんなら、グラビアをまかせたいぜのデニス



第四十五回 石川浩司・・・恍惚の時


ぬ・ね・ぬ・め

撮影 ほんっとに、エッジがきいてるぜ、のデニスに依頼しました。